スペシャルショップ

新色マットブルーのアバルト595にビポスト・タイプ・エアクリーナー取付け


こんにちは、レッドポイントです。
初めて見る新色ボディカラー、マットブルーを纏ったアバルト595コンペは
BMC OTAビポストタイプのエアクリーナーを取り付けのためご来店いただきました。
マットカラーでありながらものすごく鮮やかで発色の良いブルーです。
画像は無加工ですが、陰影がとてもキレイに表現できるほどです。
このカラー、スタジオ撮りしたらきっとスゴいのでしょうね。
撮り方によってはミニカーみたいな表現もできそうです。

標準装着のアルミホイールはデザインがリニューアルされていました。
オーバーフェンダーからサイドステップのデザインも一新されたようです。



 
 
純正のエアクリーナーボックスを取り外すところからスタートします。
エアクリーナーボックスがエンジンカバーとしての役割も担う構造になっています。
アバルトは構造上、エンジンルームの熱気がこもりやすいことが挙げられます。
ぎっしりと詰まったメカニカルパーツですので、熱が逃げ場を失うのですね。
熱気にさらされ、複雑に入り組んだエアクリーナーボックスでは、
出力損失はいたしかたないことかとも納得させられます。



 
 
アバルトのようなゴキゲン・キビキビなクルマに、その性格に見合ったエアクリーナーを奢ってあげると
「水を得た魚の如く」活きの良い性能を体感できることでしょう。
そこでオススメなのがこちら!
BMC OTAを使用し、独自の取り付け方法による効率アップを実現した
「ビポスト・タイプ・エアクリーナーKIT」です。
通常の取り付け方ではエンジン・カムカバーの上で斜めに設置するところを
専用のステーの採用によりインテークマニホールド上に
真横に設置することを実現しました。



 
 
モデルとしたのは、言わずと知れた最強アバルトの「695ビポスト」
本家と見比べると、クリーナーボックスの容量やエアダクト形状など、
色々と異なりますが、理屈としては同じ。
熱対策とボンネットへの干渉対策を考えて設計しました。
エアクリーナーボックスの位置を変更することで、OTAキットをそのまま取り付けるよりも
エンジンフィーリングがよくなるという点もうれしい事実。




全体的に低い位置に取り付け、熱源から遠ざけた箇所にボックスを置くことにより
吸入空気温度の低下がアバルトの性能を一層鋭く仕上げます。

「ビポスト・タイプ・エアクリーナー」は通信販売対象外の製品として
取り扱わせていただいています。
取り付けについてのご相談、お待ちしております。

レッドポイント

岐阜県各務原市各務おがせ町5-239-3
TEL:058-370-5064 FAX:058-370-3655
営業時間:10:00〜18:00(日祭日は12:00〜18:00) 定休日:第2日曜日
http://www.redpoint.co.jp/