スペシャルショップ

アバルト・プント 19万キロ 発電機の予防交換


こんにちは、レッドポイントです。
長らくメンテナンスからカスタムまでをお任せいただいているアバルト・プント。
エクステリアの特徴はやはりココ! フェンダーサイドに造り込んだエアアウトレット。
キレのあるデザインが好みです。

走行距離は19万キロを超え、これまで大きなトラブルもなくこれました。
今回の車検整備で、ふと気付かされる消耗品がありましたので、ご案内させていただきました。
それは発電機=オルタネーターです。
最近はオルタネーターを交換する機会が多くなってきました。
それは皆様が一台のクルマに永く乗り続けている証拠だと確信しています。
 
 
さて、19万キロのアバルト・プントの発電機はどんな状態でしょうか。


オルタの装着位置はエンジン後方、エアコンコンプレッサーの下側です。
ドライブシャフトを外して下側から取り出す方法と、コンプレッサーを外して
上側から取り出す方法があります。
 
 
恒例のレギュレーターブラシのチェック。
さすが19万キロ。やはりしっかりと減っていました。
スプリングの力で常に押し出される構造ですが、すっかり伸びきってあと少しで役目を終えそうです。



 
スリップリングの段付き摩耗も激しいことが確認できます。



クラッチ付きプーリーを備える発電機です。
クラッチ機構も劣化してきますので、両方を同時に新しくすることができました。

これで発電系統は安心の状況になり、これからも距離を重ねていくことができるでしょう。

レッドポイント

岐阜県各務原市各務おがせ町5-239-3
TEL:058-370-5064 FAX:058-370-3655
営業時間:10:00〜18:00(日祭日は12:00〜18:00) 定休日:第2日曜日
http://www.redpoint.co.jp/