スペシャルショップ

BPEスバル・レガシィ EZ30エンジンオーバーホール、腰下ステムシール等の組み立て、その4

クロスロード小山です。

BPEスバル・レガシィ EZ30エンジンオーバーホール。腰下ステムシール等の組み立てていきます。

スタンドを替えてオイルパンなど腰下の組立て。

m_42.jpg

m_41.jpg

m_80-38b60.jpg

m_79.jpg

ヘッドの組立はステムシールの打ち込みから。色で識別できますが、刻印を見ないとなぜかちょっと不安。確認すると「INEX」と印されてなくて、「EF」の識別でした。同じスバルエンジンでも違うんですね。

m_44.jpg

m_45-9f2e1.jpg

m_81-15fe4.jpg

m_50.jpg

組みあがったヘッドをブロックとドッギング。ヘッドボルトにはARP製のウルトラトルクグリース塗ります。締め付けトルクがすごく安定するんですよね。

m_51-52a32.jpg

m_52.jpg

m_54.jpg

バルブクリアランス調整はインテークが小さなシム。エキゾースト側がリフター一体のシム調整タイプです。INは可変リフト量用のリフターなっています。

m_84.jpg

m_46-9894a.jpg

m_47.jpg

m_48.jpg

m_49-2e63d.jpg

m_53.jpg

チェーンカバーリヤ側はオイルポンプ同時に締める部分もありますから、しっかり準備して一気に組みつけます。数十本のボルトを並べて長さとにらめっこでした。

m_55.jpg

チェーンやテンショナー、レバー類は新品に交換です。

m_56.jpg

m_57.jpg

クロスロード小山

神奈川県横浜市鶴見区駒岡5-14-3
TEL:045-575-3872 FAX:045-581-6360
営業時間:8:30〜19:30、日曜のみ9:00〜18:00
定休日:月曜日、第2、第4日曜日、祝祭日
http://w