スペシャルショップ

右ハンのアバルトの操作性と視認性をUP ブーストメーターを下げ、ステアリングを手前に出す


こんにちは、レッドポイントです。
ブーストメーターを下げ、ステアリングホイールを手前に出す。
これだけで視認性と操作性がグンっと良くなる。それが右ハンドルのアバルトです。

左ハンドル設計のクルマを右ハンドル化する際に生じてしまった不具合を
大幅な変更を行わずスマートに仕様変更を行うご提案です。


右ハンドルの場合、標準ではブーストメーターの取り付け位置が高くなっています。
イタリア人は高身長ということもあり、アイポイントが高いのでしょう。
日本人体型ではブーストメーターがどうしても視界の妨げになってしまいます。
上の画像はブーストメーターブラケットを用いて装着位置を下げた状態です。
 
そして、ハンドルの位置。
ペダルでシートポジションを合わせるとハンドルが遠い。
ハンドルで合わせるとペダル位置がしっくり来ない・・・
なのでハンドルが手前に配置できると好都合。


ステアリングコラム・エクステンダーです。
これにより純正エアバッグ&ステアリングコントローラー機能を活かしたまま
ステアリング位置を変えることが可能です。ドライビングポジションの適正化は
クルマを楽しく走らせる上でとても大切なことです。
 
ご新規様のおクルマでしたので、併せてステージ1メンテナンスも施工させていただきました。




スパルコTERRAがよく似合っているアバルト595ベースグレード。
基本整備とカスタマイズによりオーナー好みの仕様に一歩近づきました。

MCBについてもコンプリート取り付けさせていただいています。
好印象かつグッドフィーリングに仕上がりました。

レッドポイント

岐阜県各務原市各務おがせ町5-239-3
TEL:058-370-5064 FAX:058-370-3655
営業時間:10:00〜18:00(日祭日は12:00〜18:00) 定休日:第2日曜日
http://www.redpoint.co.jp/