ドライバーズカー選手権2015 / メルセデス AMG GT S vs アウディRS3

公開 : 2015.11.27 23:50  更新 : 2017.05.29 19:30

雨に濡れたスネッタートン・サーキットは、アウディにとって、まさにお望みのコンディションであった。降ったり止んだりするおかげで、普通のクルマならグリップが途切れがちだったり、自信を失いがちなのだけれど。

4WDシステムを組み合わせるアウディRS3が、このようなコンディションでアドバンテージを得やすいのは想像に難くない。

RS3は、峠道を走らせるときに比べて、サーキットの方があっさりとしたキャラクターである。足元に怖さはまるでなく、路面の形状が変化してもなかなか対応できていた。5気筒エンジンも十二分に楽しめた。

パワートレインは、今回の候補車のなかでも極めて好印象。サウンドには深みと個性があり、高回転域でも気持ちよく回る。ゆっくり進むにしても、速く走るにしても快活な仕立てになっている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事