ドライバーズカー選手権2015 / メルセデス AMG GT S vs アウディRS3

公開 : 2015.11.27 23:50  更新 : 2017.05.29 19:30

ただしマニュアル・モード時のSトロニック・ギアボックスの変速スピードはあまり速くなく、オートマティック・モードでも、ドライバーの直感に沿うような仕事はしない。足腰が強いだけに残念だ。

気づけばとてつもないスピードに達しているクルマの典型ではあるが、ステアリングとサスペンションにも改良の余地が残っている。

フィードバックが皆無というわけではないものの軽く、豊かな色彩にあふれているとはいえない。サスペンションもコーナリング時にロールを抑える役目を果たしているが大きな衝撃をうまく吸収するほどの余裕はない。

特にうねりをともなう道が多いテスト・ルートだと、テスターのひとりは “悪い意味でコットン・ウールのような乗り心地。衝撃は和らげるのだが、コントロールはしづらい” とメモを書き残していた。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

      ×