ボルボV40 D4 R-デザインを限定発売

2015.12.08

ボルボ・カー・ジャパンは、V40シリーズのディーゼル・モデルにR-デザイン・モデルを追加し、限定200台で販売する。

このD4 R-デザインは、2ℓ4気筒ターボを搭載したV40 D4、V40 D4 SEに、ひとつ固めの足であるスポーツ・サスペンションを与え、内外装をスポーティにしたモデル。

エンジンは基本的に変わりないが、シャシーはモノチューブ・リア・ダンパーと強化スプリング、そしてストラットタワー・バーが装備される。

エクステリアでは、シルク・メタル・フレームとグロッシー・ブラック仕上げのフロント・グリル、リア・ディフューザー、スポーツ・テール・パイプ、そして専用デザインの18インチ・アルミホイールが装備される。

インテリアでは、スポーツ・シートや専用テーマカラーを持つデジタル・メーターが採用されている。

なお、このR-デザインは、レザー・パッケージ相当のインテリアや、パノラマ・ガラス・サンルーフやプレミアム・サウンド・オーディオ・システムなどが標準装備されていること。また、来年1月の初売りでは、本来18.8万円のエンジン・マネジメント・システムであるポールスター・パフォーマンス・パッケージなどがサービスで提供されることからも、D4 SEに同様のオプションを装備するよりも50万円近いお得な値段設定がされている。

価格は4,590,000円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事