ポルシェ911カレラ

公開 : 2015.12.07 23:50  更新 : 2017.05.29 19:04

ポルシェ911のなかでも ‘欲ばらない’ モデル。もしかすると、てんこ盛りよりいいかもしれない。

■どんなクルマ?

最新のポルシェ911カレラは、自然吸気エンジンと別れを告げ、ターボチャージャーを組み込んだ。

にもかかわらず、あいかわらず濃密なエンジン音を奏でるし、シャープな反応とともに高らかに高回転まで回る。オリジナリティも十分だし、回していて気持ちがいい。概してこれまでと変わっていないのだ。

柔軟、そしてスペシャリティ。たしかに少しダンディになったが、むしろ歓迎すべき変化である。

テスト車と同じ素のカレラをテストしたのは記憶にあたらしい。ただ、あちらは左ハンドルだった。今回は右ハンドル。しかも英国国内の独自取材だ。

長い歴史をもつ、超売れ筋のスポーツカーは、これまでどおり完璧なドライバーズカーでありつづけるだろうか?

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記