メルセデス・ベンツCLS350CDIシューティング・ブレーク

公開 : 2012.10.02 17:19  更新 : 2017.05.13 12:52

■どんなクルマ?

メルセデス・ベンツCLSシューティング・ブレークは、クーペとエステートとの間に位置するモデルで、後者の実質的な広さと、前者のスポーティなスタンスを結合したモデルだ。

オリジナルのCLSが2004年に発表された時、メルセデスは今までにない4ドア・クーペの需要を掘り起こした。そして、今、メルセデスはCLSシューティング・ブレークで、更なる市場を開くことを望んでいる。その発想の源は、リライアント・シミターやボルボ1800にあることは容易に想像が付く。

このクルマのルーツは、2008年のパリ・モーターショーで発表されたコンセプト・ファシネーションまで遡ることができる。そして2年後の北京でコンセプト・シューティング・ブレークに発展する。

CLSのプラットフォームに基づいているため、2874mmのホイールベースと1881mmの全幅、そして1416mmの全高」は変わりないが、その長さはクーペよりも僅かに長い。そして、クーペよりも1,785ポンド(23万円)高い金額を支払う必要がある。

エンジンは、3つのガソリンと2つのディーゼルが用意される。ここでテストされるのは、V6の350CDIと直4の250CDIだ。また、トップ・モデルとしては5.5リッター・ツインターボのV8のAMGモデルもスタンバイしている。

18インチの代わりに19インチ・ホイールが取り付けられ、スポーす・サスペンションとLEDヘッドランプ、ボディ・キット、レシオを上げられたステアリングなどがセットされるAMGスポーツキットを選ぶこともできる。CLS250CDIであれば2,995ポンド(37万円)、CLS350CDIであれば3,010ポンド(38万円)のオプションだ。

■どんな感じ?

その長いボンネットと傾斜の強いリアのルーフラインは、意見が分かれるところかもしれないが、ラグジュアリーなデザインであることは否定しようもない。また、そのインテリアは、非常に豪華な作りだ。驚くことに、その低い屋根が、あなたが想像するよりもキャビン・スペース、とりわけヘッド・クリアランスに影響を与えていないことだ。確かに、リアのスクリーンは変わった形状ではあるものの、視界は十分だ。さすがに5人に十分なスペースということはできない。リアの中央は子供かスーパーモデルでないと厳しいだろう。しかし、その他のスペースは、低めの本革シートのお陰で、快適なツーリングを愉しむことができる。

また、そのブート・スペースは通常で590リッター、リア・シートを折りたためば1550リッターというから不足はない。確かに、シートを起こした状態では、BMW 5シリーズ・ツーリングやアウディA6アバントよりも大きいが、シートを折りたたんだ状態では、その両者に軍配があがるのだが……。

しかし、そのほぼ5mの長さの1910kgのボディの割には非常に素早い感じがする。軽い電気機械式のパワー・ステアリングの助けもあるだろうが、リア・ドライブのスポーティな走りが楽しめる。しかも、乗り心地は快適そのものだ。

サスペンションは、フロントがスタンダードなスプリングとダンパー、リアがエア・サスペンションという組み合わせだ。オプションで用意されるセミ・アクティブ・エア・サスペンションは、より素晴らしい乗り心地を提供してくれる。

3,640ポンド(46万円)高いとは言え、2台のディーゼルの中では、われわれのおすすめは間違いなく350CDIだ。絹のように滑らかな3リッターV6ターボは、非常に静かで、必要な時にパンチが得られる。それは、0-100km/hをクーペより0.4秒遅い6.6秒で運ぶことができる。また、1600rpmから発揮される63.2kg-mというトルクは十分なもので、メルセデスの7速オートマティックと組み合わせられ、素晴らしいパフォーマンスを発揮することになる。

もちろん、18.9km/lといCLS250CDIの経済性は、CLS350CDI16.7km/lよりも素晴らしいが、大きな荷物を積んだ時などはさすがにパワー不足を感じるし、運転していて優雅さが感じられなかったのだ。

■「買い」か?

あなたがシューティング・ブレークを選ぶかどうかは、エステートの実質的なブート・スペースを必要とするかどうかに掛かっている。もし、実質的なブート・スペースを選ぶのならEクラスのエステートを選べば良い。コストも10,000ポンド(126万円)も安いのだから。

しかし、時折、荷物を積む必要があり、よりスポーティなドライブと高品質なインテリアと衆目を惹くスタイルを望むのであれば、シューティング・ブレークは格好のアイテムだ。メルセデスはそういったマーケットがあると信じているし、彼らはそういったマーケットを過去にも作り上げてきた実績があるのだ。

(マット・バート)

メルセデス・ベンツCLS350CDIシューティング・ブレーク

価格 53,000ポンド(668万円)
最高速度 250km/h
0-100km/h加速 6.6秒
燃費 16.7km/l
CO2排出量 161g/km
乾燥重量 1910kg
エンジン V6 2987ccターボ・ディーゼル
最高出力 261bhp/3800rpm
最大トルク 63.2kg-m/1600rpm-2400rpm
ギアボックス 6速マニュアル

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

      ×