フォード・フィエスタST200

公開 : 2016.06.24 05:40  更新 : 2017.05.29 18:53

フランスでテストしてから10日ほどしか経っていないが、今回は英国内でテストする。

■どんなクルマ?

完璧よりさらに上を目指すとすれば、どうすればいいだろうか? 答えはシンプル。完璧の上はない。もちろん観念的な考えをもってすれば、110%(あるいはそれ以上)という世界もあるが、現実は100%が ‘最上’ である。

しかし100%という数値にも、‘なにを基準にするか?’ で、質の良し悪しを左右するという考え方がある。

たとえばフォード・フィエスタSTというクルマは、そのドライビング・エクスペリエンスゆえ、‘標準グレードに比べて’ 100%の完成度だといえるのだが、フィエスタST200も、STに比べるとやはり100%なのだ。

それは独自のペイントが理由だからというだけではなく、標準のフィエスタSTの183psという最高出力から200psまでパワーをあげているからだ。さらに1.6ℓ4気筒エンジンは29.6kg-mのトルクを生みだす。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記