メルセデス・ベンツEクラス・クーペの最新テスト風景

公開 : 2016.10.18 04:50  更新 : 2017.06.01 00:34

来年、2017年にデビュー予定のメルセデス・ベンツEクラス・クーペのテスト風景キャッチした。Cクラス・クーペやSクラス・クーペに通じる流麗なスタイルを持つ2ドア・モデルで、BMW 6シリーズやアウディA5のライバルと目されるモデルである。

サルーン・モデルは1月のデトロイト・モーターショーで公開されたが、約1年遅れでの追加となる。

この初期のEクラス・クーペのテスト・モデルは、スロープしたルーフ・ラインとテーパードしたリアとフロントのデイタイム・ライニング・ライトを見て取れる。

ベースとなるアーキテクチャーはCクラスやSクラス同様のMRAプラットフォームで、エンジンはディーゼルが2.0ℓと3.0ℓV6、ガソリンは4気筒がメインとなると思われる。また、ハイブリッドを搭載した350eも予定あsれる。

サルーンがそうであったように、クーペも現行モデルよりも若干価格があがるようだ。ちなみに、現行のEクラス・クーペは英国では£38,635(490万円)からという値付けだ。



▶ 海外ニュース / メルセデスEクラス・クーペ、最新スパイ画像

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事