ルノー・メガーヌ・スポーツ・ツアラーdCi 130

公開 : 2016.12.05 05:40  更新 : 2017.05.29 19:22

メガーヌのワゴン、スポーツ・ツアラーは十分に競争力が高いが、ライバルの室内はもっと広い。それに動的性能も高い。

■どんなクルマ?

このページで試すのは、4代目ルノー・メガーヌのなかでも実用性重視の ‘スポーツ・ツアラー’。3代目のデビュー以来、レベルの高いワゴンが増えたため、ルノーはかなり頑張る必要がある。

エンジン展開は、ガソリンとディーゼルがそれぞれ2種ずつ。今回われわれが試すのはディーゼルのなかでもパワーが控えめな方(130ps)であり、6速のマニュアル・ギアボックスを組みあわせている。

2017年までには、さらにエンジンの種類を拡充する方針で、具体的には、よりパワフルなディーゼルやハイブリッド・アシストのパワートレイン(110psの1.5ℓdCi+モーター)が加わるようだ。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事