マツダCX-3 XDプロアクティブ

公開 : 2016.12.05 05:53  更新 : 2017.05.29 19:12

■どんなクルマ?

デミオをベースに開発されたコンパクト・クロスオーバーSUVがCX-3である。現行デミオから遅れること5ヶ月の2015年2月にデビューしているが、デミオのMCに合わせて1年半でのMCとなった。

共用ハードウェアが多いこともあって、GVC(Gベクタリング・コントロール)やナチュラル・サウンド周波数コントロールの採用等々の主な改良ポイントはデミオと共通している。もちろん、iアクティブセンスも最新仕様となり、新型のALH(アダプティブLEDヘッドランプ)も採用され、従来から車格以上だった安全&運転支援装備もさらに進化した。

それらは高く評価できるのだが、デミオとの共通項が増えた結果としてCX-3の独自性が薄らいだのが気掛かり。以前のマツダ車では全車速型PCSやACCはCX-3がエントリーだったが、このMCでデミオでも装備できるようになった。このように機能面の差別性が減少した中でCX-3の独自性をどう演出するかがMCの注目点のひとつでもある。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事