マツダCX-5をフル・モデルチェンジ

2016.12.15

マツダは、主力SUVモデル、CX-5のフル・モデルチェンジを行い、12月15日より予約受付を開始した。発売は、来年2月2日からを予定している。

初代CX-5は、マツダの新世代商品群の第1弾として2012年2月に発売し、現在ではマツダのグローバル生産の1/4を占める主力商品に成長している。魂動デザインが導入されたのも初代CX-5からである。

今回、ひとまわりした魂動デザインは、更に磨きを掛け、つややかさと精悍さを融合させたエクステリアとしている。

動力性能面では、エンジンの形式こそ2.2ℓディーゼル、2.5ℓおよび2.0ℓガソリンが従来より引き継がれるが、ブラッシュ・アップを受けている。また、Gベクタリング・コントロールも導入されている。

更に、i-ACTIVESENSEと呼ばれる安全面での装備の充実も図られている。

価格は、2,462,400円から3,526,200円。



▶ 超・徹底解説 / マツダCX-5

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

      ×