メルセデス・ベンツE63 AMGフェイスリフト

公開 : 2013.01.10 18:50  更新 : 2017.06.01 01:24

デトロイト・モーターショーで、フェイスリフトを受けたメルセデス・ベンツEクラスのサルーンおよびエステートのAMGモデルが公開される。

そのスタイルは、既に報道されている通り、4灯式のヘッドランプが2灯式に代わるのが大きな特徴。それに合わせて、フロント・グリルやバンパーも変更されている。AMGモデルは更にフロント・バンパーに巨大なエア・インテイクとスプリッターが取り付けられる。この他、ミラー・ハウジングがカーボンファイバー製となり、リアは四角いテール・パイプを持つ。

エンジンは549bhp、73.4kg-mのツインターボ5.5リッターV8で、オプションのパフォーマンス・パッケージは577bhp、81.6kg-mとなる。トランスミッションは7速スピードシフトMCTオートマティックが組み合わせられる。このトランスミッションは、C(コントロールド・エフィシエンシー)、S(スポーツ)、Sプラス(スポーツプラス)、M(マニュアル)の4つのモードを持ち、アイドリング・ストップとブレーキ回生エネルギー・システムを装備する。

パフォーマンスは0-100km/h加速が4.2秒。パフォーマンス・パッケージはそのタイムが更に短縮され3.6秒となる。最高速度はリミッターで制限された250km/hだが、パフォーマンス・パッケージは300km/hとなる。

燃費は、10.2km/l、CO2排出量は230g/km。パフォーマンス・パッケージは9.7km/l、242g/kmとなる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事