ホンダ・フィット新型 142.8万円~ ホンダセンシング、8機能搭載 RSは205万円

2017.06.29

ホンダ・フィットが新型に! 142.8万円~ ホンダセンシングは、フリードと同じ「8機能」搭載。RSモデルも205万円で登場。実車画像でご紹介します。

フィット新型 4つのポイントを実車で確認

フィットが属するスモール/コンパクトカテゴリーは、登録車のマーケットで50%の比率を占める。

その最重要カテゴリーにホンダが投入するマイナーチェンジ版フィットは、

・ホンダセンシングを8機能装備(フリード同等)
・スポーティ/先進イメージのエクステリア
・ダウンサイザー向け品質向上(ボディ剛性・燃費など)
・ガソリン/ハイブリッドのチューニング実施

という4つが主な変更点である。

ホンダセンシング適用

ホンダセンシングは、

・衝突軽減ブレーキ
・誤発進抑制
・歩行者事故低減ステアリング(操舵制御)
・路外逸脱抑制
・アダプティブクルーズコントロール
・車線維持支援
・先行車発進お知らせ
・標識認識

という8つを網羅し、フリードと同じレベルに進化した。

エクステリアイメージを刷新

エクステリアの変更は、

・ウイング形状の前後バンパー
・インラインタイプLED+ラインLEDのヘッドランプ
・導光チューブタイプのLEDリアコンビランプ

を適用し、低重心をイメージさせるスポーティルックに刷新。

また、新開発色/新採用色を6色追加し、計12色をラインナップする。
 

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事