TVR新型デビュー記念! 過去の記憶に残るモデルを振り返る(後編)

公開 : 2017.09.17 06:10  更新 : 2021.02.17 17:44

後編です。前編につづいて、こちらにも、一度見たら忘れられないようなモデルが目白押し! トリはやっぱり? さあ、ご覧ください!

TVR T400R(2000〜2004年)

後に登場する市販モデルにもタスカンの名は与えられたが、これをベースにしたレース仕様のT400Rが2000〜2004年頃に製作された。製造台数は7台とされる。2001〜2005年にはル・マンに参戦。写真は、2004年にサルテ・サーキットで撮影されたものだ。

TVRグリフィス(1991〜2002年)

グレートなルックス、シンプルで愉快なドライビングのグリフィス。現在でもしっかりメンテナンスされてさえいれば、TVRの社史だけでなく、英国のスポーツカーの歴史においても屈指の傑作であることが実感できるはずだ。5.0ℓバージョンなら、0-97km/hは4.1秒だが、それ以外でも5秒以下で、最高速度は240km/hを超える。そして、何より素晴らしいのはエンジン音。価格は安くても£18,000(271万円)ほどだが、それを支払うだけの価値はある。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事