アルファ・ロメオ4Cラウンチ・エディション

公開 : 2013.03.07 12:09  更新 : 2017.06.01 01:49

アルファ・ロメオは、4Cのデビューを記念したラウンチ・エディション(デビュー記念モデル)をジュネーブ・モーターショーで発表した。

60,000ユーロ(732万円)というプライスタグが付けられたこのモデルは、通常のモデルに対し、追加されたカーボンファイバー・トリム、ホワイトまたはレッドのペイント、専用のバッジ、バイLEDヘッドランプ、リア・アルミニウム・ディフューザー、ダークフニッシュのアロイ・ホイールを持つ。

また、カラード・ブレーキ・キャリパー、レーシング・エグゾースト・システム、専用エア・クリーナー、スペシャル・チューンの施されたサスペンション、そして追加されたフロント・エア・インテークなども装備される。

エンジンは237bhpのターボ付き4気筒は変わらず、0-100km/h4.5秒、最高速度250km/hというパフォーマンスも変わらない。

このラウンチ・エディションのオーナーには、イタリアでのトライバー・トレーニング・セッションへの参加チャンスも与えられる。
 
 
ジュネーブ・モーターショー特設ページ

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事