アルファ・ロメオ4C、マイチェンへ 今後もMTはなし

公開 : 2017.12.12 06:10  更新 : 2017.12.12 09:16

アルファ・ロメオ4Cの改良情報です。今後もMTの予定はなし。走りの質は上げると言います。その狙いは……F1復帰が関わっているようです。

アルファ・ロメオ4C 来年MCへ

アルファ・ロメオ4Cが、近い将来、改良を受けることが分かった。しかし、今後もMTモデルは設定しないという(内容とタイトルを一部修正いたしました)。

この情報を語ってくれたのは、アルファ・ロメオ/マセラティのエンジニアリング部門を率いるロベルト・フェデリだ。

アルファ・ロメオ4C

4Cの変更点として、

・サスペンションの改良
・ステアリングのセッティング変更
・(もしかすると)新エンジン搭載

という3点をフェデリは挙げてくれた。

新型の発表時期は2018年の秋となる見込みで、発売は2019年1月と考えられる。
 

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事