DS、フラッグシップ・サルーン発表へ BMW 5シリーズと競合 2020年

公開 : 2018.05.25 15:10

DSは、フラッグシップ・サルーンを2020年に発表するでしょう。DS7クロスバックやプジョー508と同様、EMP2プラットフォームを使用するでしょう。なお2025年以降は、電動化モデルのみの販売に絞るようです。CEOはフォーミュラEからの知見も利用していくとも語りました。

もくじ

フラッグシップ・サルーン開発中 ライバルは5シリーズ
進む電動化 PSA、今後の展開計画

フラッグシップ・サルーン開発中 ライバルは5シリーズ

社内筋からの情報では、DSは2020年にもフラッグシップ・サルーンを発表する

DSの新たなラグジュアリーモデルには、PSAグループのEMP2プラットフォームが用いられるようだ。これはDS7クロスバックや最近登場したプジョー508、ヴォグゾール・インシグニアといったグループ内の多くのモデルで共有される。

この新モデルは、6年の間、毎年発表されるDSの新モデルのうち、3番目のモデルとなる見込みだ。これは2018年に発売されたDS7クロスバック、来年発売が予定されている電動コンパクトモデルに続く形となる。

サルーンの計画は明確に発表されてはいないものの、社内筋からの情報によれば「あらゆる点でBMW 5シリーズと競合する」ようだ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事