ジャガーXE、新グレード「300スポーツ」追加 ランドマークエディションも登場

2018.10.26

ジャガーXEが、2019年モデルになりました。注目は直4最強の「300スポーツ」という新グレードの追加。さらに、2019年限定グレード「ランドマークエディション」も登場しました。

もくじ

ジャガーXE 2019年モデル発売
300スポーツ/ランドマークエディションとは
XEは17機種に 価格一覧

ジャガーXE 2019年モデル発売

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ジャガーXEの2019年モデルを発表し、受注を開始した。

XEは、新グレード「300スポーツ(画像赤)」、2019年モデル限定グレードの「ランドマークエディション(画像白)」の2グレードを新たに追加し、全17機種展開となる。

また「プロテクト」「リモートプレミアム」「InControlアプリ」「Wi-Fiホットスポット」など、近年需要が高まっているスマホ連動機能を全グレードに標準装備し、利便性を強化した。

具体的には、下記の4つのコネクティビティに対応している。

・緊急時にスマートロードサイドアシスタンスやSOSコールができる「プロテクト」
・車両から離れていてもドアロック/解除、エアコン設定ができる「リモートプレミアム」
・スマホアプリを車両のタッチスクリーンから操作できる「InControlアプリ」
・最大8つのデバイスを接続し4G通信が可能な「Wi-Fiホットスポット」

新追加された2グレードについてもご紹介しよう。

 
最新国内ニュース

人気記事