スバルXVハイブリッドを発売

2013.06.24

スバルは、スバル初のハイブリッドシステムを搭載したXVハイブリッドを6月24日に発売した。

搭載されるハイブリッド・システムは、ハイブリッド車専用2.0ℓ水平対向4気筒DOHCエンジンとモーターの組み合わせで、シンメトリカルAWDのレイアウトを持ったAWDシステム。トランスミッションはリニアトロニック(CVT)をベースにプライマリープーリーの後方にハイブリッド用の駆動モーターを一体化した専用トランスミッションを組み合わせる。高電圧バッテリー等の重量部品はラゲッジルームの下にコンパクトに集中配置している。

また、EyeSight(ver.2)を搭載したグレードに、ハイブリッド専用機能の「ECOクルーズコントロール」を新開発しました。全車速追従機能付クルーズコントロール作動時に、EV走行を最大限活用することで、実用燃費の向上を図っている。

価格は2,499,000円から2,782,500円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

スバルの人気画像