アウディA8、フェイスリフト

公開 : 2013.07.11 17:04  更新 : 2017.06.01 02:16

アウディは9月のフランクフルト・モーターショーでA8のフェイスリフトを発表する。これは、メルセデス・ベンツSクラスに対抗するための処置だ。

その内容は、フロント・ヘッドランプのリデザイン、テールパイプを統合したリア・バンパーの使用、新しいフロント・グリルなど。また、テールランプは力強いシグネチャー・ラインを強調するものとなる。

エンジンはA6から移植された3.0ℓV6ツインターボ・ディーゼルや、ポルシェ・カイエンから移植される4.2ℓV8ターボ・ディーゼルがラインナップに加わるものと思われる。

また、Google Mapストリート・ビューを含むインターネット・コネクトや、Eメール送受信が可能なアウディ・コネクト・マルチメディア・システムも搭載される。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事