メルセデス・ベンツE350に9速オートマティック

公開 : 2013.07.23 14:00  更新 : 2017.06.01 02:16

メルセデス・ベンツはE350ブルーテックの標準装備として9速オートマティックを加えた。9 G-トロニックと呼ばれるこの新しいトランスミッションは、現行の7速7 G-トロニックに代わるものだ。

このトランスミッションの採用によって0-100km/h加速は6.6秒と変わりないが、燃費は18.2km/ℓから18.9km/ℓへとアップした。またCO2排出量も144g/kmから138g/kmへ減少している。燃費は今までと比較すると9%良くなっているという。

また、同時にE200NGDモデルも発表している。これはB200NGDで使用される2.0ℓ4気筒ターボの天然ガス・モデルで、154bhp、27.5kg-mのパワー、トルクを持つ。0-100km/h加速は10.4秒、通常の燃料換算で15.9km/ℓという燃費を持つモデルだ。