三菱パジェロ、一部改良

2014.07.17

三菱は、パジェロに、外観のデザイン変更や内装の質感向上など一部改良を施し、7月17日より発売を開始した。

全国の系列販売会社を通じて7月17日(木)から販売します。メーカー希望小売価格は2,921,400〜4,930,200円(消費税込)。

エクステリアでは、昨年の東京モーターショーで提案した新しいSUVデザインの考え方を採用し、全車でフロント・バンパーとラジエーター・グリルのデザインを変更。また、ロングボディのSUPER EXCEED、EXCEED、ショートボディのVR-IIのフロント・バンパーの左右コーナー部にLEDポジション・ランプとフォグランプを装着した。

さらに、ロングボディのSUPER EXCEED、EXCEEDのスペア・タイヤ・カバーのデザインを変更している。

インテリアでは、ロングボディのSUPER EXCEEDのセンターパネルを木目調に、ロングボディのEXCEEDとショートボディのVR-IIのセンター・パネルをピアノ・ブラック調に変更すると共に、全車でエアコン・エア・アウトレット部にシルバー及びメッキの加飾を施すなどを行っている。

価格は2,921,400〜4,930,200円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

三菱の人気画像

×