レクサスHS250h特別仕様車に、新内装色を設定

2014.09.18

レクサスは、6月16日に発売したHS250h特別仕様車、“Harmonious Leather Interior II” に新しいインテリアカラーを追加し発売する。

インテリア・カラーでは、ツートーンのレッドの専用インテリアカラー「レッドスピネル」を新規開発し採用している。本革シート表皮では、宝石レッドスピネルの輝きをイメージしたカラーを大胆に使用しながら、ダークガーネットをメーターフードなどに配色し、赤×赤の魅惑的で濃密なイメージを表現。赤のイメージに対比する、専用シート・ステッチのエクリュとドアトリムの本木目などのホワイトゴールドとのコントラストが特徴だ。インテリア・カラーは、従来のブラック&メローホワイトと合わせて全2色となった。

また、エクステリア・カラーでは、ソニック技術による明暗のグラデーションで、エクステリアのフォルムを際立たせるソニッククォーツとソニックチタニウムを新たに採用し、特別色スターライトブラックガラスフレークを含む全11色としている。

価格に変更はなく、4,630,000円。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事