BMW X6 xDrive 50i SE

公開 : 2014.10.15 23:50  更新 : 2017.05.29 17:59

■どんなクルマ?

今のところこのモデルが、ラインナップの中でもっともパワフルなX6だ。ターボ加給されるV8エンジンは450psを発生し、4.8秒で100km/hまで到達する。多くの人にとっては充分な性能である。

あれ、あまり変わってないじゃん。と、お思いのあなたは、もうすぐラインナップに加わる561psのX6 Mをどうぞ。こちらのモデルにはさらに厳しい鍛錬が繰り返された新しいシャシーが組み合わされる。

したがってX6 Mがデビューするまでは、xDrive 50iのMスポーツか、テスト車両のSEがトップグレードとなる。MスポーツでもSEでも8速オートマティックのみ。

このモデルで2世代目となるX6は、エンジンなど主要部分が再設計されている。装備もさらに豊富になっているが、車重は増加していないとのことで、空力特性も見直されている。もちろんデザインチームもアップデートに参加。2世代目ならではの ’成熟’ を表現したそうだ。

エクステリアの変更の鍵となるのは大きく分けて3つ。リアデッキは先代よりも低くなり、ノーズもさらに洗練された(少なくとも先代並みの迫力がある)。またリア周りは複雑に、ただしエレガントに曲線が混ざり合うデザインとなっている。

しかしながら風変わりなリアのフェンダー・アーチ周辺は、モデルチェンジ前のメルセデス・ベンツEクラスのそれとそっくり。喧しい、と表現することもできる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事