次世代のBMW X5 M

公開 : 2012.07.10 17:58  更新 : 2017.06.01 00:59

BMWは次世代のX5 Mのテストを開始した。大きなブレーキと4本出しエグゾーストが確認される。

2014年に登場予定のX5 Mは、ダウンサイジングが流行の中、あえて現行と同じツイン・ターボの4.4リッターV8を搭載する。というのも、V8であるということがキーマーケットである北アメリカ市場で重要な意味を持つからだ。

またX5 Mの姉妹車であるX6 Mは2015年に登場する予定だ。

このX5 Mは、昨年登場したX3 Mと同じようなモディファイ・ポイントとなるだろう。ボンネットの下での最も大きいニュースは、メルセデス・ベンツML250のライバルとなる4気筒ディーゼル・エンジンだ。X3に対して増加したX5のボディのために、204bhpの2.0リッター・ツイン・ターボ・ディーゼルの改良版が搭載されそうだ。

北アメリカ、中国、中東にはV8を、それ以外のエリアでは6気筒ガソリンと新しいディーゼルというラインナップになることが予想される。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事