ランボルギーニ・ガヤルドLP570-4スーパートロフェオ・ストラダーレ発売

2012.07.13

アウトモビーリ ランボルギーニは、ガヤルド・シリーズのトップ・モデルとなるLP570-4スーパートロフェオ・ストラダーレを発表した。このモデルは、ガヤルドのワンメイク・レース、ランボルギーニ・プランパン・スーパートロフェオをベースとしたもので、限定150台が生産される。

その大きな特徴は、通常モデルの3倍のダウン・フォースを発生する巨大なカーボン製のリア・スポイラーだ。この他、クイックリリース式リムーバブル・エンジン・フードの採用、カーボンファイバー製パーツの多用によりLP570-4よりも70kg軽いボディ・ウエイトなどもセールス・ポイントだ。

そのパフォーマンスは0-100km/h3.4秒、最高速度320km/hである。

ボディ・カラーはロッソ・マースが標準。オプションで、グリジオ・テレストとビアンコ・モノセルスが用意される。一方、インテリアはレッドとマットブラックで統一される。また、ランボルギーニ史上初となるレッドにペイントされたブレーキキャリパーも装着される。

サスペンションは専用のチューニングで、ブレーキはオプションとしてカーボン・セラミックも用意される。この他、チューブラー・フレーム構造のロールケージ、4点式シートベルト、消火器などのオプションも用意されるという。

価格は31,368,750円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

      ×