BMW i3ベースのリンスピード・バルディ

公開 : 2015.02.19 22:30  更新 : 2017.06.01 02:11

スイスのコンセプト・ハウス、リンスピードは、ジュネーブ・モーターショーでBMW i3ベースのSUVモデル、バルディを発表する。

このモデルは、新しいステア・バイ・ワイヤ・システムを持ち、使用しない時にはステアリング・ホイール自身を折りたたむことができるというもの。また、ステアリング・ホイールの位置は、右でも左でも自由に付け替えることができる。

リンスピードは、この技術をサプライヤーとして提供する予定だ。

インフォテーメント・システムのスペシャリスト、ハーマン・カドロンは、ドライバーの修正を学習して最小限のステップで最適なボリュームにするシステムを組み込んでいる。

サスペンションは、100mmの車高調整機能を持つエア・サスペンションが装備される。ルーフの上にせり上がるレーザー・スキャナーと3Dカメラと組み合わせで、ドライブの高さとサスペンションを自動的に調節する。

ボディは、ブレーキ・ライト、テールランプなどが若干の変更され、リアの観音開きのドアは電気的に開閉するように変更されている。

更に、スマートフォンまたはスマートウォッチによって操作できるバッテリー予熱システムも装備する。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×