国内メーカー、2015年2月の生産台数・販売状況

2015.03.25

トヨタ、日産、ホンダ、スズキ、三菱、マツダ、ダイハツ、スバルの国産各メーカーは、3月25日、2015年2月の生産台数・販売状況を発表した。

トヨタ

国内生産台数 275,839台 前年同月比92.1%
海外生産台数 421,133台 前年同月比97.8%
総生産台数 696,972台 前年同月比95.4%
国内販売台数 133,360台 前年同月比82.4%
輸出台数 140,461台 前年同月比92.9%
  • 国内生産は、27.6万台(前年同月比92.1%)と、前年同月実績を下回った。
  • 国内販売は、13.3万台(前年同月比82.4%)と、前年同月実績を下回った。レクサスブランド車の販売は、3,596台(前年同月比85.2%)。軽自動車の販売は、2,374台(前年同月比60.5%)となった。除軽市場におけるシェアは、45.4%(前年同月差?1.6ポイント)となった。なお、含軽市場におけるシェアは、27.7%(前年同月差?1.0ポイント)となった。
  • 輸出は、北米・アジア・中近東・アフリカ等に向けた輸出が減少し、14.0万台(前年同月比92.9%)と、前年同月実績を下回った。
  • 海外生産は、アジア・オーストラリア・アフリカで減少し、42.1万台(前年同月比97.8%)と、3ヶ月振りに前年同月実績を下回った。

日産

国内生産台数 85,239台 前年同月比97.8%
海外生産台数 296,998台 前年同月比88.5%
総生産台数 382,237台 前年同月比90.5%
国内販売台数 64,715台 前年同月比78.5%
輸出台数 50,105台 前年同月比129.1%
  • 国内生産は、85,239台(同-2.2%)と前年実績を下回った。
  • 国内販売は、軽自動車を含む国内販売は、64,715台(同-21.5%)と前年実績を下回った。国内登録は、40,322台(同-24.9%)と前年実績を下回った。軽自動車は、24,393台(同-15.1%)と前年実績を下回った。
  • 海外生産は、296,998台(同-11.5%)と前年実績を下回った。米国は、モデルの切り替え等の影響により、74,883台(同-7.5%)と前年実績を下回った。メキシコは、主に「セントラ(日本名:シルフィ)」の台数増により、65,464台(同+0.9%)と前年実績を上回り、2月として過去最高を記録した。英国は、40,263台(同-16.4%)と前年実績を下回った。スペインは、11,555台(同-20.3%)と前年実績を下回った。中国は、47,855台(同-33.4%)と前年実績を下回った。その他の地域は、56,978台(同+3.5%)と前年実績を上回った。
  • 輸出は、主に「エクストレイル」の台数増により、50,105台(対前年同月比+29.1%)と前年実績を上回った。

ホンダ

国内生産台数 57,197台 前年同月比67.4%
海外生産台数 242,543台 前年同月比90.5%
総生産台数 299,740台 前年同月比85.0%
国内販売台数 71,395台 前年同月比83.1%
輸出台数 2,073台 前年同月比104.3%
  • 2月単月の主な車種の販売実績は、登録車では「フィット」12,013台(登録車名別3位)、「VEZEL」6,500台(登録車名別10位)、届出車では「N-BOX」20,223台(届出車名別1位)、「N-WGN」11,950台(届出車名別4位)だった。

スズキ

国内生産台数 86,304台 前年同月比102.8%
海外生産台数 174,029台 前年同月比106.9%
総生産台数 260,333台 前年同月比105.5%
国内販売台数 58,189台 前年同月比86.5%
輸出台数 13,215台 前年同月比108.3%
  • 国内生産は、国内向け、輸出向けともに増加し、前年を上回った。
  • 海外生産は、インド、タイ、パキスタン等で増加し、前年を上回った。
  • 国内販売は、軽四輪車は、ハスラー、新型アルトは増加したが、全体では前年を下回った。登録車は、ソリオは増加したが、スイフト等が減少し、前年を下回った。軽四輪車と登録車を合わせた国内販売は前年を下回った。
  • 中南米、大洋州、中近東等で増加し、前年を上回った。

三菱

国内生産台数 57,359台 前年同月比102.2%
海外生産台数 53,509台 前年同月比98.5%
総生産台数 110,868台 前年同月比100.4%
国内販売台数 10,491台 前年同月比69.7%
輸出台数 33,214台 前年同月比107.4%
  • 国内生産は、2015年1月以来、2ヶ月連続前年比増(前年比102.2%)。
  • 海外生産は、2014年11月以来、3ヶ月ぶりに前年比減(前年比98.5%)。
  • 国内販売は、2014年6月以来、9ヶ月連続前年比減(前年比69.7%)。
  • 輸出は、2014年12月以来、3ヶ月連続前年比増(前年比107.4%)。

マツダ

国内生産台数 76,057台 前年同月比93.4%
海外生産台数 42,483台 前年同月比218.9%
総生産台数 120,104台 前年同月比117.6%
国内販売台数 24,785台 前年同月比96.3%
輸出台数 54,579台 前年同月比91.8%
  • 国内生産は、乗用車が減となり、前年同月実績を下回った(-6.2%)。
  • 海外生産は、乗用車と商用車がともに増となり、前年同月実績を上回った(+118.9%)。
  • 国内販売は、乗用車と商用車がともに減となり、前年同月実績を下回った(-3.7%)。シェアは、登録車が7.0%(前年同月差+1.2ポイント)、軽自動車が2.4%(同-0.3ポイント)、総合計は5.1%(同+0.5ポイント)だった。
  • 輸出は、北米、欧州などの減により、前年同月実績を下回った(-8.2%)。

ダイハツ

国内生産台数 73,793台 前年同月比98.9%
海外生産台数 22,271台 前年同月比70.4%
総生産台数 96,064台 前年同月比90.4%
国内販売台数 63,133台 前年同月比90.7%
輸出台数 686台 前年同月比140.3%
  • 国内生産は、7.4万台(前年同月比98.9%)と、前年同月実績を下回った。
  • 国内販売は、6.31万台(前年同月比90.7%)と、前年同月実績を下回った。そのうち、軽自動車の販売は6.30万台(前年同月比90.8%)と、前年同月実績を下回った。軽市場におけるシェアは、32.5%(前年同月差+2.2ポイント)となった。
  • 輸出は、中南米・中近東に向けた輸出が増加し、0.7千台(前年同月比140.3%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を上回った。
  • 海外生産は、インドネシア等で減少し、2.2万台(前年同月比70.4%)と、前年同月実績を下回った。

スバル

国内生産台数 58,593台 前年同月比117.3%
海外生産台数 20,019台 前年同月比148.9%
総生産台数 78,612台 前年同月比124.0%
国内販売台数 16,752台 前年同月比101.5%
輸出台数 42,765台 前年同月比97.9%
  • 国内生産は、北米市場の販売が引き続き好調なこと、国内を中心に新型レガシィ/アウトバックの販売が好調なことなどにより、前年超えとなった。
  • 海外生産は、北米市場での新型レガシィ/アウトバックの販売が引き続き好調なことにより、前年超えとなった。
  • 国内販売は、新型レガシィ/アウトバックの販売好調に加え、昨年6月発売のレヴォーグが堅調な販売を続けていることにより、前年超えとなった。軽自動車は、前年割れとなった。
  • 輸出は、北米市場の販売が引き続き好調ではあるものの、中国市場向けフォレスター、インプレッサの在庫調整のため、前年割れとなった。
 
最新国内ニュース

人気記事