日産ジュークR NISMO コンセプトがグッドウッドでデビュー

公開 : 2015.06.12 22:55  更新 : 2017.06.01 02:09

日産ジュークR NISMO コンセプトがグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで登場する。このジュークR NISMOは、日産の最新技術を満載したモデルで、スーパーカーを打ち負かす実力の持ち主だと日産はコメントしている。

公開された1枚のティザー写真以外に、現時点ではそのスペックを知る手がかりはない。写真からは、低く構えたフロント・スポイラー、大きなエア・インレット、張り出したホイールアーチなどが見て取れる。

前作のジュークRは、GT-Rに搭載される492psの3.8ℓV6ツインターボを積み、0-100km/h加速3.7秒というモンスターだった。今回のジュークR NISMOは、そのネーミングから想像するに、GT-R NISMOの600psユニットを搭載する可能性もある。GT-Rでは、0-100km/hが2.7秒、そして最高速度は315km/hだ。

詳細な情報は、6月25日のグッドウッドで公開される。


▶ 海外初試乗 / 日産ジュークR

 

人気記事