日産リーフに新バージョン

公開 : 2015.07.02 22:10  更新 : 2017.06.01 02:09

日産リーフは、新しいアセンタ+バージョンを追加した。このアセンタ+は、アセンタとテクナの間に位置するグレードで、英国では£5,000(96万円)の政府補助金を勘定に入れると実質£24,740(476万円)で販売される。つまり、アセンタよりは£1,150(22万円)高いモデルとなる。

17インチのホイールと、フルチャージに4時間掛かる6.6kWのチャージャーが標準装備される。

次世代のリーフについては現在実験段階だと欧州日産のジャン・ピエール・ディアナズは語っている。

「もちろん様々な面での取り組みを行っている。大きな課題としては、ひとつはクルマそのもの、そしてもうひとつがバッテリー・テクノロジーだ。より大きなバッテリーによる高い航続距離を期待してい欲しい。一生懸命、これに取り組んでいるところだ。」