テスラ・モデルSおよびモデルXに最速の100Dモデルを追加

公開 : 2016.08.24 04:50  更新 : 2017.06.01 00:44

テスラモデルSおよびモデルXに100kWhのバッテリーを搭載した最速のモデルを追加する。

イーロン・マスクがその存在を公式に認めたもので、モデルS P100Dは、0-97km/h加速が2.5秒という途轍もないパフォーマンスーーこの数値はマクラーレンF1よりも0.7秒速いーーをマークする。ポルシェ918スパイダー、そしてラ フェラーリがソールド・アウトとなっている現在、間違いなく最も速いクルマとなる。また、SUVのモデルX P100Dでも、0-97km/h加速は2.9秒だ。ちなみに、このモデルS、モデルX共に4WDである。

現在モデルS P90Dの米国のオーナーには$10,0000(100万円)で、P100D仕様にすることが可能だ。

この100Dは、90Dに対してバッテリー容量だけが異なるモデルで、その他のパワートレインやシャシーに関しては変更がないという。

モデルS P90DはNEDCの測定で509km、90Dは557kmの航続距離を持つ。これに対して、モデルX P100Dは531kmの航続距離を持つとアナウンスされている。



▶ 海外初試乗 / テスラ・モデルS 60D
▶ 海外ニュース / テスラ、航続距離が531kmにアップ
▶ 海外初試乗 / テスラ・モデルX
▶ 海外初試乗 / テスラ・モデルS 70D
▶ 海外初試乗 / テスラ・モデルS P85D
▶ 海外初試乗 / テスラ・モデルS P85D
▶ 海外初試乗 / テスラ・モデルS 60

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×