EV初のホットハッチ、BMW i3S登場か

公開 : 2016.11.29 04:35  更新 : 2017.06.01 00:33

2017年にフェイスリフトを受けるBMW i3には、スポーティなトップモデルがラインナップされるようだ。

i3Sというネーミングが検討されているこのモデルは、加速性能を高め、スポーティなキャラクターを与えられる。つまり、エレクトリックカーとして初のホットハッチ・モデルとなるのだ。

リアに搭載するエンジンは、現行モデルでは170ps、25.5kg-mを発揮し、0-100km/hは7.3秒で走りきる。これは、決して強烈なスピードというわけではないが、フォード・フィエスタSTのようなホットハッチの領域に、i3Sを投入するには充分なポテンシャルだ。

われわれは、i3の2017年の変更点は、パワートレインに関してはマイナーなものになると予想している。しかし航続距離については延長されるものと考えられる。

また、i3Sの登場時期は来年のフランクフルト・モーターショーとなる可能性が高い。


▶ 国内ニュース / 東京-大阪間を充電なしでカバー、新型BMW i3発表

関連テーマ