こんなワゴンがあったの? ちょっと特殊なシューティング・ブレーク トップ10(5位〜1位)

公開 : 2017.05.14 07:00  更新 : 2017.06.01 00:20

昨日の10位から6位に引き続き、シューティング・ブレーク・トップ10の5位から1位までの発表です。1位に輝いたのは……。

第5位 シボレー・ノマド


1954年にニューヨークのウォルドーフ・ホテルで開催されたGMモトラマに展示された3台のシボレー・ドリームカーのうち1台がこのノマドだ。デザインは、GMのチーフ・デザイナー、ハーリー・アールで、最初の「ブルーフレーム」コルベットをベースとしたものだ。最

第4位 プジョー504ブレーク・リビエラ


1971年のパリ・モーターショーでいわゆるスタンダードなプジョー504が発表されたが、その直後、ピニンファリーナはシューティング・ブレークの習作を発表している。1800クーペをベースとしたモデルで、ワンオフのモデルである。このモデルは、リビエラと名付けられ、スペインのプライベート・コレクションに所蔵されることになった。ルーフにはクローム・レールを持ち、折畳式のシートバックをカバーするウォルナット・ベニアが装備される。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事