すばらしきタルガの世界(2) トヨタMR2 vs ランチア・モンテカルロ・スパイダー

公開 : 2017.08.29 20:32  更新 : 2017.08.29 20:33

トヨタMR2、懐かしいですね。ランチアのほうは、ご存知ですか? 「もうひとつの選択肢」の、選択肢にならなさ加減もAUTOCARらしいと思っていただければ幸いです。

もくじ

MR2 今や貴重な初期型
トップ 2台の明確な違い
数値だけではわからないこと
MR2がもたらすサプライズ
2台のスペック比較
もうひとつの選択肢

MR2 今や貴重な初期型

折り紙細工のようなスタイルだった初代とは対照的に、トヨタは2代目MR2に滑らかな曲面フォルムを採用した。

結果は……衝撃的というほどではないかもしれないが、上手に歳をとってきたように見える。

このデザインで今年デビューしたとしても、それほど場違いではないだろう。

ポール・ハリソンが持ち込んでくれたのは、1990年型の2.0 GTi-16。今や貴重な初期型だ。

多くのMR2がチューナーの手にかかったことを思うと、オリジナルの14インチホイールと径の小さいディスクをそのまま残しているという点でさらに希少な1台である。

ハリソンは1年前に、ワンオーナーだったこのMR2を買った。発売当時にトヨタ販売店の隣りで働いていた彼は、それ以来の念願をようやく果たしたのだという。

「まだ6万マイルしか走っておらず、しかもしっかりメンテナンスされているクルマだったんです」とハリソン。

「初期型だからABSもパワーステアリングもないけど、僕としては、そのほうがよりドライバーズカーだと思います」

 
最新試乗記