ホンダ・ヴェゼル 2018年2月中旬にマイナーチェンジ 先行で情報公開

公開 : 2018.01.25 12:09

ホンダは、2018年2月中旬にマイナーモデルチェンジを予定しているヴェゼルに関する情報を先行公開します。先立って、装備内容の一部を明らかにしました。

2018年2月中旬に刷新 装備を刷新

ホンダは、2018年2月中旬にマイナーモデルチェンジを予定しているヴェゼルに関する情報を、本日、ホンダホームページで先行公開した。

今回のマイナーモデルチェンジにおいて「先進感と力強さを際立たせたエクステリアや、上質感と心地よさを追求したインテリアなど、デザインに一層の磨きをかけた」とコメントしている。

また、ハイブリッドモデルに採用している「スポーツ ハイブリッドi-DCD(インテリジェント・デュアル・クラッチ・ドライブの略)」にきめ細かなチューニングを施し、さらにスムーズな加速フィールを実現したと説明する。

先進の安全運転支援システム「ホンダ・センシング」を全タイプに標準装備している(一部のタイプではHonda SENSINGを装備しない仕様も選択可)。

ホンダ・ヴェゼルについて

ヴェゼルは2013年12月に登場して以来、2017年12月までに累計30.8万台(2013年12月〜2017年12月 日本自動車販売協会連合会調べ)を販売している。