キューブ・ライダー ダーククロム仕上げグリル/スポーツマフラー標準化 オーテック

2018.04.17

オーテックジャパンが、「キューブ・ライダー」の仕様変更を発表しました。グリルがダーククロムメッキ仕上げとなり、新しい印象になっています。専用スポーツマフラー、バイキセノンヘッドランプも標準化されました。

オーテックジャパン キューブのカスタムカー

日産の関連会社であるオーテックジャパンは、キューブのカスタムカー「ライダー」を仕様向上して発売した。

キューブ・ライダーは今回の変更によって、精悍な印象のダーククロムメッキ仕上げフロントグリル/バンパーグリルを採用。従来はオプション設定だった専用スポーツマフラーを標準装備することで、スポーティさに磨きを掛けた。さらに、夜間走行時の視認性を高めるバイキセノンヘッドランプも標準装備した。


特別装備
・バイキセノンヘッドランプ
・専用ダーククロムフロントグリル
・専用フロントバンパー
・専用ダーククロムバンパーグリル
・専用サイドシルプロテクター
・専用リアバンパー
・専用ダークエンブレム Rider/AUTECH
・専用16インチ光輝アルミホイール(16×6J)
・専用スポーツマフラー&専用バンパーフィニッシャー
・専用フィニッシャー(シルバー色)
・専用シート地(格子柄ニット)
・インテリジェントエアコンシステム
・4スピーカー
・メッキインナードアハンドル


ボディカラー
・ブリリアントホワイトパール
・スーパーブラック
・ブリリアントシルバー

価格は203万400円。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事