プジョー、9月パリで電動車を発表か ディーゼル/ガソリン継続 GTiもプッシュ

公開 : 2018.05.25 11:50  更新 : 2018.10.02 11:58

プジョーが電動車を発表する可能性があります。場所は9月のパリモーターショーです。CEOはこのクルマについて「突き抜けたモデル」だと表現しています。だからといってガソリン/ディーゼルをないがしろにしません。継続して販売します。モデルごとの展開を考えています。

もくじ

「急進的な」電動モデル、パリで
モデルによって、HV/ピュアEVも

「急進的な」電動モデル、パリで

プジョーは、フラッグシップモデルのポテンシャルを示す新たなコンセプトカーの発表を予定している

判明しているコンセプトカーの情報はごくわずかだが、プジョーCEOのジェーン・フィリッピ・インパラートによると、9月に行われるパリ・モーターショーで「突き抜けた急進的なモデル」が出展される。これは電動自動車になると予想されている。

インパラートによれば、これはプジョーの2019年以降のすべての新モデルに電動バージョンがラインナップされるという計画に沿ったものとなる。また、電動ドライブトレイン専用のモデルを開発することも、ディーゼルエンジンを廃止することもないという。

代わりに、従来のガソリンバージョンはもちろん、ラインナップのすべてのモデルで電動バージョンが選択可能で、多くはディーゼルも準備される見通しだ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事