レネゲード限定車セーフティ・エディション ソーラーイエローあり、安全装備充実 ジープ

2018.09.06

ジープ・レネゲードの限定車「セーフティ・エディション」が発売されます。上級グレード並みの安全装備を搭載しているのが特徴です。さらに、ベース車に設定のないソーラーイエローも選べます。

安全装備充実の限定車 画像15枚

FCAジャパンは、ジープ・レネゲード・ロンジチュードの安全装備を充実させた限定車「レネゲード・セーフティ・エディション」を、9月15日に200台限定で発売する。

コンパクトSUV、レネゲードの本限定車は、上級グレード「リミテッド」に装着されている安全装備の多くを搭載したのが特徴。

・レーンセンス車線逸脱警報プラス(車線逸脱をランプと振動で警告)
・クラッシュミティゲーション付き前面衝突警報(前方車両に急接近時、警告とブレーキアシスト)
・オートヘッドライト(周囲が暗くなるとライトを自動点灯)
・雨量感知機能ワイパー

を特別装備し、さらなる「安心」を届ける1台とした。

外装色には、際立つデザインのレネゲードに似合うカラフルな4色を設定。ソーラーイエローは、これまでベースモデルのロンジチュードに設定の無かった限定モデル専用のボディカラーだ。

 

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事