マクラーレン720Sスパイダー、日本発表 3778万8000円〜

2019.01.28

マクラーレンが、「720Sスパイダー」を日本発表しました。新たなオープントップ・スーパーカーの誕生です。まずは発表会場から速報をお届けしましょう。

納車開始は3月を予定

マクラーレン720Sスパイダーが、日本で公開された。昨年12月のワールドプレミアにつづき、世界で2番目となるお披露目の地に東京が選ばれた形だ。

マクラーレン史上最も完成度の高いコンバーチブル・スーパーカーとして、カーボン製の高強度モノケージII–Sコアにロールオーバー・プロテクションシステムを一体化。クーペ仕様から追加補強を行うことなく、新リトラクタブル・ハードトップの採用による49kgの重量増にとどめた。乾燥重量は1332kgである。

4.0ℓツインターボV8は、最高出力720ps、最大トルク78.5kg-m。0-100km/h加速はクーペと同じ2.9秒、0-200km/h加速は7.9秒。最高速度はルーフクローズ時で341km/h、オープン時で325km/hを達成した。

特許を取得したカーボン製の電動ルーフ機構は、ボタンひとつで透明度を変更できるエレクトロクロミック・グラスを組み込むことが可能。オープンまたはクローズに要する時間はクラス最速の11秒。50km/hまでなら走行中でも開閉ができる。

日本仕様の価格は3788万8000円〜。納車開始は3月を予定している。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

マクラーレンの人気画像