シトロエンC3 JCC+ 「ジャン・シャルル・ド・カステルバジャック」とコラボ限定車

2019.01.28

シトロエンC3の限定車が発表されました。フランスのファッション・ブランド、「ジャン・シャルル・ド・カステルバジャック」とのコラボレーション限定車です。

限定100台の限定車

プジョー・シトロエン・ジャポンは、フランスのファッションブランド「JEAN-CHARLES DE CASTELBAJAC(ジャン・シャルル・ド・カステルバジャック)」とコラボレーションしたシトロエンC3の限定車「C3 JCC+」を発売した。

「C3 JCC+」は、2018年に発表されたコンセプトカー「E-MEHARI × Jean-Charles de Castelbajac」から生まれた限定100台の特別仕様車という位置づけだ。

ブランドのアイコニックな3色、
・パッションレッド
・ホープブルー
・ラディアンスイエロー
をアクセントとして随所に取り入れているのが、最大の特徴。

外観ではルーフに赤、フロントフォグランプのベゼルの青、ミラーのイエロー、そしてC3のサイドビューで最大のオリジナリティを発揮するエアバンプにも青のアクセントを取り入れた。

内装ではインストゥルメントパネルのベゼル部分に青を、ステアリングホイールのスポークとシフトレバー枠部分にイエローをあしらっている。またフロアマット、Cピラー、リアゲートおよびバニティミラーにブランドのロゴマークが入り、シフトレバー基部にはシリアルナンバー入りのスペシャルプレートを配した。

パワートレインは1.2ℓ直3ターボ(110ps/5500rpm、20.9kg-m/1500rpm)と6速オートマティックの組み合わせ。

「C3 JCC+」は100台の限定販売。価格は258万円だ。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事