【ホンダNバン改良】ホンダ・センシングを全グレード標準装備/新色追加

公開 : 2021.02.05 06:05

ホンダは、Nバンを一部改良し、2021年2月5日に発売。ホンダ・センシングが全グレード標準装備となります。

ホンダ・センシング全グレードに

ホンダは、Nバンを一部改良し、2021年2月5日に発売する。

Nバンは2018年にNシリーズに追加した軽商用バンで、さまざまな用途での使いやすさや、優れた走行性能、安全性能を追求し、軽バンの新基準となることを目指して開発された。

ホンダNバン(新色:フレームレッド)
ホンダNバン(新色:フレームレッド)    ホンダ

軽バンに求められる大容量の荷室空間と、助手席ピラーレスによる荷室空間の使い勝手のよさ、「G」、「L」、「プラス・スタイル・ファン」の全グレードに6MT設定(プラス・スタイル・ファン・ターボを除く)といったNバンの魅力はそのままに、今回の一部改良では、安全運転支援システム「ホンダ センシング」を全グレード標準装備とした。

「G」、「L」グレードにもオートライト/オートハイビームを追加することで機能を向上した。

また、「プラス・スタイル・ファン」のグレードにこだわりの趣味にも映える「フレームレッド」、「サーフブルー」の2色を追加した。

価格(税込)は、127万6000円(「G」、FF)から、187万2200円(「プラス・スタイル・ファン」、4WD)。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

ホンダの人気画像