アウディR8 LMXを限定6台販売

2014.10.07

アウディ ジャパンは、R8にル・マン24時間耐久レースに出場したR18e-トロンに採用されたレーザー・ヘッドランプを搭載したR8 LMXを限定8台(世界中で限定99台)で販売すると発表した。

この新しいレーザー・ハイビームでは、ヘッドライトにつき1つのレーザーモジュールが、オールLEDヘッドライトの2倍の範囲で光を照射するというもの。各モジュールは4つのハイパワー・レーザーダイオードから形成される。径わずか300ミクロンのこれらのレーザーダイオードが、450ナノメートルの波長の青いレーザービームを発し、蛍光体コンバーターがこれを路面照射に適した色温度5,500ケルビンの白色灯に変換する。これは人間の目にとって理想的なもので、ドライバーが明暗のコントラストを認識しやすく、疲れを軽減するもの。

専用色のマコウ・ブルー・クリスタル・エフェクトにペイントされ、リリアスポイラーを装着。サイドのフリック、エンジンカバーやサイドミラー、サイドブレード、リアウィングとディフューザーはカーボン仕様となる。また、インテリアは黒にブルーのアクセントを施している。バケット・シートは黒をベースにセパン・ブルーのダイアモンド・パターン・ステッチを施したファイン・ナッパ・レザー仕様となり、また、バケット・シートの背面はボディ色と同色に設定される。センター・コンソールやパーキング・レバー、ドア・インレイやコクピット周りにはマットカーボンを使用されている。

価格は29,050,000円だ。

関連ニュース

▶ 海外初試乗 / アウディR8 e-tron

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事