スペシャルショップ

GTR ABS修理 VDCユニット取り外し方法 動画

Jスクエアの永井です。

本日のご依頼 GTR ABS修理で埼玉県からご来店です。

ABSが壊れると
・ABS
・VDC
・タイヤ空気圧異常
・ヨーレートランプ
が点灯します。(写真上段)

取り外して作業します。

・ポイント
GTR R35のABSユニットを外す前に、マスターシリンダーリザーバータンク内のブレーキフルードを上から抜いてしまえばブレーキ液は出てきません。

・R35 GTRは日産でも整備受付店舗が限られています。

最初に日産で故障診断をしてもらったとのことですが、近くの日産ではGTRの整備ができないと言われ、埼玉県の主要箇所の場所で修理してくださいと言われて、弊社にご来店していただきました。
確かに GTR R35はシステムニカなりに電子制御が使用されているために、特殊な技術が必要とディーラさんも専門で扱う箇所を設けているらしいです。
GTR R35を整備できる店舗を探すのが
『めんどくさい、遠い、県内にない』
などの理由があれば弊社にそのまま来ていただいてもOKです

株式会社 Jスクエア

神奈川県横浜市都筑区池辺町3601
TEL:045-511-7418 FAX:045-511-7419
営業時間:10:00〜19:00 定休日:日曜日、祝祭日
URL:ABS・基板修理サイト https://abs-repair.com/  BMW車検関連サイト https://bmw-jsquare.com/ 
フェラーリ整備関連サイト https://ferrari-lamborghini.com/ 
Facebook https://www.facebook.com/jsquare.jp/  E-mail:[email protected]

新着ニュース

ニュース一覧