スペシャルショップ

シトロエンだけじゃなく ハイドロを堪能するには/空気圧の重要性ご存知?

RS UNOの星野です。

皆様は愛車の空気圧を管理されていますか?

長い事この仕事をやってきていますが、「~さんはちゃんと管理しているなあ~」なんて方は
殆どおりません。

タイヤは大事!
空気圧は大事!
クルマと路面を繋げているのはタイヤ4本だけ!

なんて、情報はよくご存じですが、実践されている方はほんと少ないです。

確かに忘れますし面倒くさいです。

しかし、管理できないのに乗り心地うんぬん、このタイヤが良いあれは良くないとか
話に花が咲く訳です。

空気圧の事どう思ってます?

写真はシトロエンC6のリヤの空気圧ですが、入れすぎで規定圧は2.4kPaです。
ハイドロニューマティックが台無しです。

お預かりして確認のためにテストドライブをしますが、空気圧の高い低いは乗って一番最初に
判ります。

0.5も高ければ感覚で硬いと感じます。
鈍感な方でもいつもと違うなあ~と感じるはずです。
空気は必ず減りますので高い圧は人的な問題です。(誰かの仕業です)

特にこんなに暑い夏は、外気温が35℃位だと路面温度は+10℃以上高いと思います。
そんなあっちっちの路面を走行したら内圧はさらに0.1~0.2位高くなり
乗り心地に影響します。

タイヤの空気圧管理は寿命を延ばしたり、変摩耗を抑制したり、燃費にも影響します。

エアゲージを一つ購入して車に常備して頂ければ解決します。
そうそう、圧を調整するときはできるだけ走行前ですよ。

RS-UNO(有限会社アールエスウーノ)

埼玉県春日部市豊野町1-22-14
TEL:048-738-8912 FAX:048-738-8917
営業時間:10:00~19:00 定休日:水曜日
http://rsuno.com/

新着ニュース

ニュース一覧