スペシャルショップ

タイプ958 ポルシェ・カイエン GTS チェックランプ点灯&エンジン不調 純正イグコイル交換


こんにちは、Jスクエアの永井です。
今回は、タイプ958 ポルシェ・カイエンのお客様より「エンジン不調やエンジンチェックランプが点く」
といった症状でご相談いただきました。
 
 

診断〜修理

エンジン不調の原因を専用診断機にて診断していきます。


▲【シリンダ8】と入力されていました。

8番シリンダーの点火系の異常ということですが、さらに詳しく故障箇所を特定していきます。
イグニッションコイルの8番と2番を入れ替えてもう一度診断。すると不具合箇所が2番に
移動したので、イグニッションコイルの異常と特定しました。

▶ポイント
イグニッションコイルは各気筒に一本ずつで全部で8本あります。
部品は1本で1万円前後のため、部品代が高額になってしまいますが、
1本が寿命ということは、残りも遠からず・・・ですので、8本全て交換することをお勧めしています。
故障のたび修理をする場合、部品代の他に【最大8回分の診断料+工賃】が発生しますが、
一度で8本全て交換すれば【1回分の診断料+工賃】で済ませることができますので、
結果としてコストを抑えることができます。
今回も、8本全てを交換していきます。
 
 

イグニッションコイルの交換



エンジンのカバーを外して、イグニッションコイルにアクセスします。
赤く見えるのがイグニッションコイルです。
 


こちら8本全てを新品に交換し、作業は完了しました。

弊社では純正品のイグニッションコイルを使用しています。
社外品にはコイルのピーク電圧が高い製品もあり、エンジンとミッション間の
通信エラーを引き起こすこともあります。
エンジン制御に関わる部品ですので、純正部品を使用した方が安心です。

株式会社 Jスクエア

神奈川県横浜市都筑区池辺町3601
TEL:045-511-7418 FAX:045-511-7419
営業時間:10:00〜19:00 定休日:日曜日、祝祭日
URL:ABS・基板修理サイト https://abs-repair.com/  BMW車検関連サイト https://bmw-jsquare.com/ 
フェラーリ整備関連サイト https://ferrari-lamborghini.com/ 
Facebook https://www.facebook.com/jsquare.jp/  E-mail:[email protected]