スペシャルショップ

ポルシェ997前期型を伊豆からレスキュー 水温計の針が上がらず

こんにちは、Jスクエアです。
今回は伊豆のお客様から997型ポルシェ911カレラ前期モデルのレスキュー要請をいただきました。

5連メーターの右から2つめの水温計の針が上がらず、
120度の横のランプが点灯しているとのことでした。



 
 
お客様は任意保険のレッカーとレンタカー特約にも加入されていたため
弊社の積載車とレンタカーがご利用いただけます。


さっそくレンタカーを積み込んで伊豆へ急行です。

拝見したところ。冷却水の漏れはなし、エンジンも問題なく快調に回っていました。
過去にも似たようなケースは見たことがあり、サーモスタットが怪しいかと思いましたが
念のためメカニックの診断を仰いでお答えさせていただくことに。
春から夏、秋から冬など、季節の変わり目に水廻りのトラブルが多いように思います。
 
 

診断


弊社の工場に到着。メカニックが診断を行います。


テスターで診断を行います。
サーモスタットに原因がある場合はその旨テスターに表示されますが、今回は出ていません。

実際、原因はサーモではなく、ATのオイルクーラーの切り替えバルブでした。
部品は見た目に汚れていますが、内部の状態までは目視で確認はできません。


幸いにも部品は国内にあったため、すぐに入荷致しました。


交換後、試運転を行います。
1時間ほど走ってみましたが、再発することはありませんでした。

万が一を考え、伊豆まで110キロ走行しましたが、問題なく納車できました。
お客様も高額な修理を回避でき、安心されたようです。

1週間後に再発はないか確認したところ、「快適に通勤を楽しんでいる」とのことで一安心です。

故障の探求は消去法や試運転の繰り返しです。
納車した直後に再び警告灯が点灯・・・ということもあり得ますので、
その後の調子をお伺いすることではじめて修理が完了するとも言えます。

株式会社 Jスクエア

神奈川県横浜市都筑区池辺町3601
TEL:045-511-7418 FAX:045-511-7419
営業時間:10:00〜19:00 定休日:日曜日、祝祭日
URL:ABS・基板修理サイト https://abs-repair.com/  BMW車検関連サイト https://bmw-jsquare.com/ 
フェラーリ整備関連サイト https://ferrari-lamborghini.com/ 
Facebook https://www.facebook.com/jsquare.jp/  E-mail:[email protected]