ロールス・ロイス・ゴースト・クーペ

公開 : 2012.07.17 15:27  更新 : 2017.06.01 01:00

210,000ポンド(2,600万円)プラスの価格が付けられるであろうロールス・ロイス・ゴースト・クーペがドイツでテストされている。この新しい贅沢な2ドアは、2013年から2014年にかけて、アストン・マーティンとベントレー、そしてフェラーリのライバルとして市場に出る予定である。

公式には”ゴーストの将来的なバリエーションとしてのトライアル”としているが、短いホイールベース、ファストバック・スタイル、短いリアのオーバーハングなど、2ドア・バージョンのゴーストであることは間違いない。

カモフラージュによって詳細は明らかになってはいないが、幾つかの特徴は見ることができる。例えば、ファントム・クーペやドロップヘッドと同じリア・ヒングのコーチ・ドアもそれだ。リア・ドアがあるように見えるが、それは賢いカモフラージュだ。

そのコンセプトはベントレー・コンチネンタルGTに近いものがある。優雅さ、スポーティさ、そして実用性を感じさせる堂々としたこの2ドア・モデルは、その長さが5メートル丁度になるように、ホイールベースは150mm短くなる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×